皆さんの署名の力で湿布の保険外しは撤回されました!

湿布署名3万筆のご協力、誠にありがとうございました!

20160616orei昨年に国から突如出された湿布薬の保険外しに対して、大阪府保険医協会では撤回を求める運動を行いました。医院で取り組んだ患者署名には府民の皆様より3万筆の協力が寄せられました。

4月から1回の処方につき、「湿布薬70枚まで」という制限は設けられましたが、保険診療から外すという当初の狙いは撤回されました。今回の国の方針変更は皆様の署名協力があったからに他ありません。

しかし国はまだあきらめていません。湿布薬、ビタミン剤、目薬、漢方薬などの保険外しの方針を改めて出してきています。また、高齢者の窓口負担増など、ますます医療にかかりにくくしようとしています。

大阪府保険医協会は「ストップ患者負担増」の署名をスタートさせ、5万筆を目標に取り組んでいます。「保険で良い医療」を実現させるためぜひご協力をお願いします。

大阪府保険医協会 外科・整形外科部会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 書籍販売
  • facebook
  • 大阪府歯科保険医協会
  • 大阪府保険医協同組合
  • オンライン共同購入
  • [大阪府下]医療継承/開業支援サイト
  • 保険医休業保障共済保険
  • 保団連/健康相談サイト
ページ上部へ戻る