カテゴリー:透視

  • 府の統一国保料試算に市町村から疑問-国保緊急キャラバンを終えて

    保険医協会が加盟する大阪社会保障推進協議会(大阪社保協)は5月15日から6月21日までの1カ月間、大阪市・松原市・泉南市を除く40市町村にたいして「国保緊急キャラバン行動」を実施しました。参加人数は延べ600人でした。その結果分かったことは大阪府下各市町村の大阪府に対する不信・不…
  • 日本脳炎ワクチン不足問題-早急の供給再開を要望する

    日本脳炎ワクチン不足が進行している。5月8日に化血研から日本脳炎ワクチンが在庫消尽をもって供給できなくなると発表された。同日に厚生労働省健康局健康課から、全国的な不足は生じないが、一部の地域において偏在が懸念されるとの事務連絡が発出された。熊本地震被災と、生後6か月からの日本脳炎…
  • 政治とは何か。皆、無関係ではいられない

    若者世代の活字離れ、本離れが問題視されてから一定の期間が過ぎている。巷では携帯電話、スマホに1日の大半を費やす人々が目につく。短絡的に興味・関心をそそるものに興味を抱く一方、自ら読み解き判断し行動するという一連の過程が無視されるばかりか、そうした行為が何やら格好の悪いこと、疎まし…
  • 国民を馬鹿にした通常国会の幕引きを許してはならない

    「今回はなんぼなんでも、安倍あかんやろ!」普段から保守派と公言する患者の診察後の直言である。他にも商店街の会長を長らく務めた患者は「土地を二束三文で森友に売り渡すなど以ての外や!変な世の中になってきた」と怒りが収まらない様子。確かにそのとおりである。 今の政治を杉田敦・法大教授…
  • 高まるニーズに逆行する25対1療養病床の廃止

    政府は、少子高齢社会に向けた社会保障費削減のために、急性期・慢性期等を含めたあらゆる病床削減計画を推進している。2018年度の診療・介護報酬同時改定や「地域医療構想」「地域包括ケア」等の概念を利用しつつ、とりわけ2017年度末に経過措置の期限が到来する介護療養病床(約6万1千床)…
  • DeepMindとMinds―診療の未来を拓く2つの心

    本年度の日常診療経験交流会の記念講演は、帝京大学医療情報システム研究センター澤智博先生による「医療におけるAIの現状と今後の展望」であった。 数々の世界トップ棋士に完勝し無敵のアルファ碁を開発した英国・グーグルDeepMind社は、今後、医療と健康分野に進出すると公表している。…
  • 本末転倒の安倍政治を次の選挙まで憶えておこう―「共謀罪」「介護保険等の改悪」法案の強行

    「共謀罪」が導入されている英国マンチェスターのコンサート会場で起きた若者による自爆テロで、死者は22人に及んだ。日本政府は組織的なテロを防ぐためのTOC条約(国連における国際組織犯罪防止条約)を批准するためにも「共謀罪」が必要だと国会で説明をしてきた。 しかし、今回の事件を見て…
  • 署名の理解深める院内学習会―協会から講師を派遣。ぜひ企画の検討を

    医学は、時代の流れとともに刻々と変化している。医学研究の進歩に伴い診断や検査・治療方法も大きくその手法や概念が変わってゆくことは、人間の暮らしに対して貢献しうるもので、またそうあらねばならないものだ。医療従事者なら誰しも考えることで異論のないところであろう。 一方、医療はとりわ…
  • 米大統領の”決断”がもたらす影響

    4月6日米国はシリアの空軍基地を巡航ミサイルで攻撃した。この攻撃の2日前の4月4日に、シリア北部イドリブ県ハンシャイフンで化学兵器による攻撃が行われた。約80人の一般人が犠牲となり、その中には幼い子どもたちが含まれていたことが映像と共に報道された。 この化学兵器による攻撃は、シ…
  • 大阪府はカジノより福祉医療に予算をまわせ

    大阪府は、子ども・ひとり親家庭・障害者・老人が対象の福祉医療費助成制度の改定を行おうとしています。これまでの私たちの運動で子ども・ひとり親家庭については患者負担の引き上げを見送る方針を示しています。難病患者では還付されるとはいえ、上限が3000円に引き上げられると還付を受けるため…
  • 書籍販売
  • facebook
  • 大阪府歯科保険医協会
  • 大阪府保険医協同組合
  • オンライン共同購入
  • [大阪府下]医療継承/開業支援サイト
  • 保険医休業保障共済保険
  • 保団連/健康相談サイト
ページ上部へ戻る