ストップ!患者負担増(3月6日放送)

放送日:2020.3.6(金)

今週は、大阪府保険医協会副理事長の宇都宮健弘氏に、薬代などが健康保険の適用から外されようとしている動きについて伺いました。

薬局で買える薬は保険適用を外す!?

政府は現在、薬局で買える薬を保険適用から外す検討をしていますが、私たちが加入している健康保険組合(健保連)からも、花粉症治療薬を保険適用から外す提言がされました。

その後、2019年9月にNHKが世論調査をした結果、花粉症治療薬の全額自己負担に反対が64%、賛成は20%でした。

これまでにもビタミン剤、うがい薬、湿布薬、保湿剤等を医療保険から外す案が出ましたが、皆さんからの反対署名の力で止めてきました。

医療・介護 窓口負担増加の中止を求める請願署名

署名用紙ダウンロード

「医療の患者窓口負担を増やさないでほしい」「介護の利用者負担を増やさないでほしい」といった要望を国会に請願する署名活動です。ぜひご協力ください。

署名用紙の送り先

〒556-0021
大阪府大阪市浪速区幸町1-2-33
大阪府保険医協会「みんなでストップ!負担増」署名係 宛
TEL 06-6568-7721 / FAX 06-6568-2389

どうなる?どうする?
これからの医療・介護~クイズに答えて大阪のグルメなどを当てよう!

コーナーへのご意見・ご感想は
 〒650-8580
 ラジオ関西「寺谷一紀のまいど!まいど!」
 「寺谷一紀の医療どぉ~ナル!」係

メール:maido@jocr.jp  FAX:078-361-0005

毎月抽選で5名様に大阪府保険医協会オリジナルQUOカードをプレゼント!
 
ページ上部へ戻る