歯の治療が受けられない子どもたち2(9月27日放送)

放送日:2019.9.27(金)

噛める歯が残っていない、口腔崩壊の子ども達

今週も、大阪府歯科保険医協会理事の江原豊先生にお話を伺います。

学校歯科治療調査「中間報告」2018 (全国保険医団体連合会サイト)

大阪府歯科保険医協会が2012年に実施した「学校健診後治療調査」。「口腔崩壊」の子どもがいる学校が約4割という結果に大きな反響を呼びました。

口腔崩壊…むし歯が10本以上ある、歯の根しか残っていないような未処置歯が何本もあるなど、咀嚼が困難な状態。 

その後、全国21ヶ所の保険医協会・医会でも同様の調査が行われました。その調査結果(2018年4月時点)をご紹介します。

「学校歯科治療調査」中間報告(18.6.7)全国保険医団体連合会サイト

 

第34回医療研究フォーラムのお知らせ

10月に行われる第34回医療研究フォーラムで、「学校健診後治療調査」全国共同調査結果を報告します(一般公開)。皆様のご参加をお待ちしています。

コーナーへのご意見・ご感想は
 〒650-8580
 ラジオ関西「寺谷一紀のまいど!まいど!」
 「寺谷一紀の医療どぉ~ナル!」係

メール:maido@jocr.jp  FAX:078-361-0005

毎月抽選で5名様に大阪府保険医協会オリジナルQUOカードをプレゼント!
 

ページ上部へ戻る