【未入会員受講可】小規模入院医療機関の地域連携機能強化とベッドコントロール(ウェビナー)

地図が利用できません

日時
2021年09月18日
2:30 PM - 4:00 PM


※特に表記が無い場合、会員医療機関様対象となります

【有床診療所の役割を高め、生き残りを図るために シリーズ46】
  • 日時 2021年9月18日(土)午後2時30分~4時 ※WEB視聴のみ
  • 費用 1医療機関につき2,000円
  • 申込 申込フォームまたはFAXで、担当:平井/大谷まで
  • 主催 有床診療所委員会

内容

有床診療所や中小病院では新型コロナウイルス感染症の影響により、病床稼働率の維持に苦労されている事情もあるかと思います。懇談会では、有床診療所から病床の稼働率を維持・向上させるための工夫や地域連携室の取り組みについて、ご報告いただく予定です。また、医療連携を評価した診療報酬についての話題提供も予定しています。有床診療所委員会の主催ですが、病院からの参加も可能ですので、ご参加お待ちしております。

司会進行
保険医協会有床診療所委員会委員
佐井胃腸科・肛門科事務長 浅野 巳子雄 氏

①地域連携の取り組み報告

資料を閲覧するにはウェビナーパスワードが必要です。パソコン内に保存して閲覧してください。

  1. 医療法人社団秀壮会 秀壮会クリニック(淀川区)
    医療相談員(MSW) 阿部 和弘 氏 
  2. 医療法人医敬会 安藤外科・整形外科医院(忠岡町)
    地域連携室責任者、医事課主任 佐々木 健志 氏 
②医療連携を評価した診療報酬の検討

大阪府保険医協会 事務局次長 大谷 学 氏 

③総合質疑

申込


参加者名 職種


会費引去口座から引き落とし(大阪協会会員医療機関様のみ)振込(振込手数料は貴医療機関のご負担となります)



ページ上部へ戻る