介護報酬の届出期限が4/15まで延長されました


平成30年度介護報酬改定に伴う介護給付費算定に係る体制等に関する届出について

平成30年4月1日より「指定居宅サービスの要する費用の額の算定に関する基準(平成12年厚生省告示第19号)」等の改定が行われます。

改定に伴い、新設された加算等を本年4月1日以降に算定する場合は、届出が必要となります。

従来、4月1日締め切りとされていましたが、今回は告示通知の発出の遅れをうけて、添付文書のとおり、4月15日まで延期する通知が厚生労働省より発出されていますので、取り急ぎお知らせいたします。

事務連絡 平成30年3月27日 厚生労働省老健局介護保険計画課 老人保健課 発出

 

ページ上部へ戻る