【内科研究会】動脈硬化の画像診断

地図を読み込んでいます...

日時
2020年12月03日
2:30 PM - 4:00 PM

場所
M&Dホール


※特に表記が無い場合、会員医療機関様対象となります

  • 日時 2020年12月3日(木) 午後2時30分~4時00分
  • 会場 M&Dホール ※会場定員50名(WEB参加可)
  • 講師 松尾医院(枚方市) 院長 松尾 信郎 氏
  • 申込 申込フォームまたはFAXで、担当:吉田/大瀧/上原まで
  • 共催 内科部会、日本メジフィジックス株式会社

※日本メジフィジックス株式会社より開始時に10分程度情報提供があります。
※ 府医「生涯研修制度」対象予定です(1.5単位、コード- 42、73、75)。

講演概要

動脈硬化の進展においては、冠危険因子に加えて炎症が関与する。心筋虚血を評価して虚血低減効果が得られた場合に血行再建術は有効な治療となり得る。誘発虚血が生じる部位に冠動脈の有意狭窄があれば、そこが責任病変であり、心筋虚血が証明される場合には、その後の患者のイベントリスクは高い。このことからリスクを評価し治療戦略を立てることが重要となる。動脈硬化の画像診断を用いて冠動脈疾患を診断する際に必要な情報を診療に活かす方法について解説する。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため会場参加定員は50名までとさせていただきます。なお、当日はマスクのご着用をお願いいたします。当日、体調不良などございましたら参加をご遠慮いただければと存じます。


ページ上部へ戻る